不可能だけどそれが魅力 『キャプテン翼』の常識外れの必殺技 一度はマネした?


不可能だけどそれが魅力 『キャプテン翼』の常識外れの必殺技 一度はマネした?






1: うさちゃんねる@まとめ

マグミクス8.11
https://magmix.jp/post/104917

1981年に連載スタートし、日本のサッカーブームに火をつけた傑作マンガ『キャプテン翼』の魅力のひとつは、主人公の大空翼をはじめとする登場人物達が繰り出す、数々のスーパープレーです。現実離れしたものも多く、ネット上では「実際にできるかどうか」「威力が最強なのはどれか」などの話題が、いまだに盛り上がりを見せています。

■真似したくなるけど危ない必〇技
1981年から1988年まで「週刊少年ジャンプ」で連載され、日本のサッカーブームの火付け役ともなった名作サッカーマンガ『キャプテン翼』。「ワールドユース編」などの続編を経て、2021年には連載40周年を迎えました。現在では『キャプテン翼 ライジングサン』が連載中で、元サッカー日本代表の中田英寿氏や、ブラジルのネイマール選手など国内外のプロ選手にもファンの多い作品です。現在Jリーグのヴィッセル神戸で活躍するイニエスタ選手もファンのひとりで、「日本移籍を決めた理由のひとつ」と話すほど。

『キャプテン翼』といえば主人公・大空翼の「ドライブシュート」を始めとして、インパクトがありマネしたくなってしまうようなスーパープレーが魅力です。今回は、作中で登場した印象的な必〇技を紹介します。

 まずは翼と岬太郎の「ツインシュート」。ふたりがぴったり同時にボールを蹴るという、息の合ったコンビプレーです。ふたりから放たれたシュートは威力が増し、不規則に揺れ動きつつ、ゴールに突き刺さるほどの威力を誇ります。まさにゴールデンコンビならではのプレーと言えるでしょう。実際のプロの試合でも、意図しない形とはいえたまに発生するので、比較的現実的な技です。

 次に挙げるのは、立花政夫と和夫の双子によるコンビネーション「スカイラブハリケーン」です。ひとりが地面に背中をつけて発射台となり、もうひとりがそこに飛び乗りふたりの足裏をドッキング。そしてタイミングを合わせてふたりの足を伸ばし、反動を活かして大きく跳び上がる大技です。ちなみに上空だけでなく、横方向へも発射可能。ネット上では「これは絶対にできない」「現実でやったら反則」「体育の時間に真似しようとしてめちゃくちゃ怒られた」などの声もあるほど、あまりにも人間離れした技です。しかし、そのありえなさゆえに『キャプテン翼』の必〇技のなかでも、トップクラスの知名度を誇ります。

 他に忘れてはいけないのが、翼のライバル・日向小次郎の「ネオ・タイガーショット」。苦労して編み出したタイガーショットを、通常より3倍重いボールを使った修行で強化した必〇技です。その破壊力は、あらゆるシュートを防いできたドイツGK・ミューラーの腕さえ弾き飛ばすほど(しかもボールから煙が上がる)。さらに日向はその後、ワールドユース編で大木をも倒すほどの「雷獣シュート」まで身につけました。

 他にもシュナイダーのボールが焦げるほどの「ファイヤーショット」や、独特の回転で破壊力抜群のナポレオンの「キャノンシュート」など、必〇技を駆使するのは日本の選手だけではありません。ネット上でも「松山光の『イーグルショット』が好き」「技じゃないけど石崎君の顔面ブロックは外せない」などさまざまな技を推す声が上がっていました。


2: うさちゃんねる@まとめ


キーパーのブロックよりも強い顔面セーブ


3: うさちゃんねる@まとめ

必〇技をうつには筋肉こそが正義と教えてくれたロベルトカルロス


4: うさちゃんねる@まとめ

ノートラップランニングボレー隼シュート(実現不可能ではない)


5: うさちゃんねる@まとめ

ボールに乗って移動するやつくらいしかできなんだ


6: うさちゃんねる@まとめ

ゴール前にいたら偶然3連続で顔面ブロックになって体を張って守ったと勘違いされた事ある


7: うさちゃんねる@まとめ


バレーボールを蹴って遊ぶと軽いから面白いくらい曲がりまくって楽しい


8: うさちゃんねる@まとめ

ゲーム限定技だけどドライブオーバーヘッドでボールが地面スレスレでホップする原理がわからない


9: うさちゃんねる@まとめ

ミラージュシュートの原理が分からん


10: うさちゃんねる@まとめ

スカイラブハリケーンが反則の理由教えて


24: うさちゃんねる@まとめ

>>10
他人の体を使ってジャンプしてはいけない


11: うさちゃんねる@まとめ

オーバーヘッドキックはこの漫画で知った


12: うさちゃんねる@まとめ

柔らかいサッカーボールがコンクリにめり込むくらいの速度ってどんなやねん。キーパー触った途端ミンチになるんちゃう?


13: うさちゃんねる@まとめ

>>12
そんな速度で衝突したらボール破裂するんじゃ


14: うさちゃんねる@まとめ

超次元サッカーに比べれば児戯に等しい


15: うさちゃんねる@まとめ

腕をも吹き飛ばすシュートを顔面で受けるとか危険すぎるだろ


16: うさちゃんねる@まとめ

イカロスウイング!


17: うさちゃんねる@まとめ

この漫画以後オフサイドトラップが一般的になった


18: うさちゃんねる@まとめ

キャプテン翼の2年前にジャンプに連載していたサッカー漫画


19: うさちゃんねる@まとめ

内容馬鹿臭いしあまりに日本贔屓なのは辟易するけど
まあ日本サッカーの現在の隆盛に一役かったのは確か
あとついでに腐れ文化もw


20: うさちゃんねる@まとめ

スカイラブハリケーンは教室の床でやってた


21: うさちゃんねる@まとめ

スカイラブハリケーンはどのあたりで反則なの?


22: うさちゃんねる@まとめ

良く遊びではカミソリタックルーとか言ってスライディングタックルしてたなw


23: うさちゃんねる@まとめ

若島津のゴールポスト蹴って三角跳びも反則と聞いたけどどうなの?


25: うさちゃんねる@まとめ

WY決勝で葵が囲まれたのを日向がタックルして無理やりボールを掻き出した場面も反則なのか
味方に対してのファウルだし双方合意の上だから良いじゃんって思っとったが


コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました