【ナルト682話感想】おいろけ『逆ハーレムの術』発動wwwww

DzB2QGVU0AACuSU - 【ナルト682話感想】おいろけ『逆ハーレムの術』発動wwwww


22:  うさちゃんねる@まとめ  
ここに来てまさか逆ハーレムの術が来るとは 
たいした作者だ



5:  うさちゃんねる@まとめ  
逆ハーレムのコマのカカシとサスケの表情がなんとも言えないほどワロタw 
あと分身ナルトのオビトみるコマの表情にキュンときてもうたわ。 
あとサスケのアマテラス形態変化最大の見せ場きたなw 

ぼっちになったサスケどうなるのかな



7:  うさちゃんねる@まとめ  
サクラの反応にクソ吹いた





17: うさちゃんねる@まとめ
しかも逆ハーレムのあとちょっと良いことを言うナルト


21: うさちゃんねる@まとめ
確かにギャグだけどこれナルトさんは至って真面目にこの術で隙を作ろうとしてるんだよな
そりゃサスケもあんな顔になるわ





27: うさちゃんねる@まとめ
もうギャグバトル漫画にしか見えねーってばよ


31: うさちゃんねる@まとめ
やっぱり全★でびっくりアタックは最強だよね


32: うさちゃんねる@まとめ
何げにメガネキャラもいた
岸本先生わかってますね



35: うさちゃんねる@まとめ
>>32
重吾っぽいのがいたのもビビった


39: うさちゃんねる@まとめ
腐女子サクラたん可愛いよおおおおおお


44: うさちゃんねる@まとめ
サクラはアホ面で鼻血垂らした時が一番可愛いんだな
さすがにカグヤ様はイメージ崩せませんかw



45: うさちゃんねる@まとめ
>>44
カグヤがサクラみたいな反応したら完全にギャグになるだろw
そこは超えちゃいけない一線だ


46: うさちゃんねる@まとめ
逆ハーレムの術クソワロタwwwwwwwwwwwwwwwww
これだけはガチで予想できなかったわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ラスボス戦でこんなギャグやるのなんてナルトぐらいなもんだろwwwwwwwwwwwwwwwwww
これだからナルトは面白いんだよなぁwwwwwwwやっぱナルト最高だわwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


56: うさちゃんねる@まとめ
cb283105 s - 【ナルト682話感想】おいろけ『逆ハーレムの術』発動wwwww


このカカシの顔がすげー秀逸だわwwwwwwwww
なんかめっちゃじわじわくるwwwwwwwwwwwwwwww



59: うさちゃんねる@まとめ
>>56
カカシサスケのなんとも言えない表情はいいよな


61: うさちゃんねる@まとめ
>>59
ほんとこういうの描くの上手いよな岸本w


191: うさちゃんねる@まとめ
>>56
だめだww何度見てもお腹痛いww



62: うさちゃんねる@まとめ
サクラって本当に救えねぇ


64: うさちゃんねる@まとめ
男の子同士の術はアニメだとカットされてたから
これもカットだな



65: うさちゃんねる@まとめ
いいえ、これは大事な戦いだからカットできないだろうという岸本からの挑戦なの。


72: うさちゃんねる@まとめ
このお色気の術でカグヤが和んだら良かったんだけどな


77: うさちゃんねる@まとめ
やってみる価値はあるかもとか言うサスケェwwwwwww


79: うさちゃんねる@まとめ
>>77
まあ隙を作れれば何でもいいんじゃね
どのみち正攻法じゃ封印はできなさそうだし


80: うさちゃんねる@まとめ
驚いているカグラはなに考えてるんだろう



160: うさちゃんねる@まとめ
でもまあ今回の逆ハーは自来也の言ってたあの術の前座みたいなもんなんだろうな
自来也の言ってたあの術は
九尾チャクラコントロールに関係してて失敗時に自来也を半★しにした術なんだからな(鼻血じゃなく)



170: うさちゃんねる@まとめ
え? お色気があの術だとばかり 今までずっと密かに螺旋ガンより修行してたらしいし


187: うさちゃんねる@まとめ
自来也があの術は使うなよと言った時のアノ術はお色気ハーレムの術のことだと思う


188: うさちゃんねる@まとめ
>>187
あんな深刻な顔で言うなんて、一体どんな事件が起きたの?


189: うさちゃんねる@まとめ
そんなダメ押しするほど使うなと言われるような術か?お色気ハーレムの術w


190: うさちゃんねる@まとめ
>>189
その場の空気を一気にぶち壊しにする
恐ろしい術だぞ


192: うさちゃんねる@まとめ
味方の集中力まで奪う危険な術


58:  うさちゃんねる@まとめ  
ここ最近しょんぼり顔だったサクラに元気が戻って良かったよ、うん 
しょんぼりもまあ可愛かったけど。



コメント

タイトルとURLをコピーしました