【ダイの大冒険】人間の鑑

dai1040 - 【ダイの大冒険】人間の鑑

名前: うさちゃんねる@まとめ
6bf12e73 s - 【ダイの大冒険】人間の鑑
名前:うさちゃんねる@まとめ  1
人間?



名前:うさちゃんねる@まとめ  2
魔物じゃん





名前:うさちゃんねる@まとめ  3
>人間(共に見習ってほしい生きとし生ける者)の鑑



名前:うさちゃんねる@まとめ  4
会ったことないバランも感心する魔物



名前:うさちゃんねる@まとめ  5
私などよりよっぽど人間らしい心を持っていた魔物じゃないか



名前:うさちゃんねる@まとめ  6
生まれた時から爺ちゃん



名前:うさちゃんねる@まとめ  7
バルトスに感化されてそうな魔王軍幹部





名前:うさちゃんねる@まとめ  8
古参ぽい感じはあるけどバルトスと接点あったんだろうか



名前:うさちゃんねる@まとめ  10
>>8
読もう!Vジャンプ!



名前:うさちゃんねる@まとめ  23
>>10
ちらっと調べたらそういうとこ掘り下げてるんだね…
俺は大人しく単行本くるまで待つわ



名前:うさちゃんねる@まとめ  9
チクワ好きそうな声



名前:うさちゃんねる@まとめ  11
ハドラー来て結界破れてまた凶暴化しそうになった後
ポップの即席マホカトールでとりあえず助けてもらってその後どうしたんだっけ…



名前:うさちゃんねる@まとめ  12
>>11
間がだいぶ飛んでるな…



名前:うさちゃんねる@まとめ  13
きめんどうしじゃなかったっけ



名前:うさちゃんねる@まとめ  16
>>13
きめんどうしにシッポが生えてるなんておかしいと思いませんか あなた



名前:うさちゃんねる@まとめ  18
>>16
尻尾が生えてるからドラクエ出典のきめんどうしじゃないな!通ってよし!!



名前:うさちゃんねる@まとめ  14
ダイにはどこかに両親がいるはずだから父さんと呼ばせずに爺ちゃんって呼ばせてたのには泣く…



名前:うさちゃんねる@まとめ  15
色が変わったのってやっぱ卑猥に見えるから?



名前:うさちゃんねる@まとめ  17
>>15
原作の色に戻しただけだぞ



名前:うさちゃんねる@まとめ  20
>>17
だから原作カラーつってんだろこのハゲ



名前:うさちゃんねる@まとめ  19
もうすぐねダイ!する人間の鑑



名前:うさちゃんねる@まとめ  24
麒麟がくるでブラス老の声が聞こえた気がした



名前:うさちゃんねる@まとめ  25
ブラス爺ちゃん幹部だったのか



名前:うさちゃんねる@まとめ  26
旧ハドラー四天王も現状で既に半分裏切るって言うことになるのか?



名前:うさちゃんねる@まとめ  30
>>26
んで当初の構想通りなら右ページのキギロとガンガディアは中盤でぬ



名前:うさちゃんねる@まとめ  27
爺ちゃんだけなぜか正気を失って黒目無くなるんだよな…



名前:うさちゃんねる@まとめ  28
バルトスは裏切ってないし…負けたから潔く門を開いただけだし…



名前:うさちゃんねる@まとめ  31
>>28
門番が門を開けるゆうんは
ぬゆうことやぞ



名前:うさちゃんねる@まとめ  33
>>31
魔王軍は薩摩かよ



名前:うさちゃんねる@まとめ  34
>>31
三流魔王がねば一緒に骸になるしいいかなって…



名前:うさちゃんねる@まとめ  29
ブラス爺ちゃんは当時の記憶はっきりしてないしハドラーが生きてる時に裏切ったかどうかは不明だし…



名前:うさちゃんねる@まとめ  32
何か思ったよりデザインが小汚いな…



名前:うさちゃんねる@まとめ  35
負けてぬ
ハドラーがぬとに連鎖してぬ
ハドラーが勇者を倒すと生き延びられる
選択肢は一つだな



名前:うさちゃんねる@まとめ  36
原作ファンには申し訳ないけど赤じゃなかったんだ…ってなった



名前:うさちゃんねる@まとめ  43
>>36
一巻の表紙の時点で青いからな



名前:うさちゃんねる@まとめ  37
過去編で宙に浮かんでるのはなんか違うなって



名前:うさちゃんねる@まとめ  38
常時トベルーラ使ってる疑惑があるらしいな



名前:うさちゃんねる@まとめ  39
こんな人を操って子供をいたぶった武人の風上にもおけないヤツがいるらしいな



名前:うさちゃんねる@まとめ  40
プライベートでは優しいけど勤務中は冷酷非情なタイプ



名前:うさちゃんねる@まとめ  41
魔王軍時代のじいちゃんには人間の赤子を育てるバルトスをバカにして欲しいっていう期待が時々語られるの笑う
でも分かる…



名前:うさちゃんねる@まとめ  44
>>41
典型的なフリでいいと思う



名前:うさちゃんねる@まとめ  45
>>41
ただ魔王の影響下にある時の記憶はあんまり明瞭じゃないみたいなんだよね
マホカトールで正気に戻った後クロコダインにびっくりしてたし



名前:うさちゃんねる@まとめ  42
正直結界の外に出されてた時の爺ちゃん普通に外道っぽいふるまいしてたから
多分現役世代は普通にザボエラみたいな奴だと思う



名前:うさちゃんねる@まとめ  46
なんというか理性とか会話があまりできなさそうな感じはあるよね本編見るに



名前:うさちゃんねる@まとめ  47
ウ…ウゥ…
ダイ…
ねえ!



名前:うさちゃんねる@まとめ  48
サンテレビもブラスもしっかりした父親だからな…



名前:うさちゃんねる@まとめ  49
単に年を取ってるから白っぽいってだけだったり



名前:うさちゃんねる@まとめ  57
>>49
とはいってもザボエラの息子と同い年なんだよなブラスじいちゃん
もちろんモンスターといっても種族ごとに寿命差はあるだろうけど



名前:うさちゃんねる@まとめ  60
>>57
ダイ大によく出て来るいわゆる「魔族」とモンスターは似て非なる物じゃないかと思ったりする
ザムザが超魔生物の研究について語る所だと尚更そんな感じがするし



名前:うさちゃんねる@まとめ  50
育ての親に師匠に相棒に恵まれに恵まれたよなぁと思う
あんな都合の良い勇者が完成するのもやむなしだと思う



名前:うさちゃんねる@まとめ  51
旅立ち時点でアバンはメラゾーマ使えるのに四天王のじいちゃんがメラミ止まりってのもアレだしハドラーの支配下時はバフかかってる感じでお願いしたい



名前:うさちゃんねる@まとめ  53
>>51
イオラがかなり強かったりメラゾーマが結構早期に出て来たり
そもそも元の序列と結構違いそうな気がする
まあそれで行くとメラミがより悲惨になる訳だけど



名前:うさちゃんねる@まとめ  70
>>53
メラゾーマではない、メラだ…とかイオナズン級のイオラとかあるし呪文のクラスと威力は使い手で変わる
イオだって顔前で爆破すればぬからな
呪文のクラスで倍率とかあんのかな?なんて思いながら読んでるよ



名前:うさちゃんねる@まとめ  52
悪堕ちで正気に戻ったふりして油断させてる展開ってエグいよね
シバラク先生はトラウマ



名前:うさちゃんねる@まとめ  54
連載終わりごろに爺ちゃんが赤子拾うシーンもやるんだろうな



名前:うさちゃんねる@まとめ  56
>>54
そこはもう最終回だと思う



名前:うさちゃんねる@まとめ  55
一応ブラス爺ちゃんやクロコダインがメラゾーマ使ってるポップ見て認識を改めてたりするので
言われる程低級って訳でもないと思うけどなぁ…



名前:うさちゃんねる@まとめ  59
凍れる時でハドラーが像になったときに離脱した魔物とかいそう
そいつらのリーダー役が爺ちゃんだったりしそう



名前:うさちゃんねる@まとめ  61
ハドラー軍の幹部だったって割にはハドラーが島に攻めてきたときブラス見ても反応薄くない?



名前:うさちゃんねる@まとめ  62
魔族は外国人で魔物は野生生物ってイメージだわ



名前:うさちゃんねる@まとめ  65
悪じいちゃんすごい人相悪い



名前:うさちゃんねる@まとめ  71
>>65
と言うか原作のきめんどうし知ってると
あそこからよく愛嬌のある顔立ちに出来たと思うよ稲田先生…



名前:うさちゃんねる@まとめ  66
ダイは幹部クラスじゃないと人語喋らないからな



名前:うさちゃんねる@まとめ  67
じいちゃんや魔物たちと一緒に生活することになったロモスの兵士ふたりもめっちゃいい人そうでよかったよ…



名前:うさちゃんねる@まとめ  68
爺ちゃんとバルトスが同じ幹部ってのは
地獄の騎士ときめんどうしって考えるとバルトスが弱いのか爺ちゃんが強いのか



名前:うさちゃんねる@まとめ  75
>>68
バルトスの力量は旧魔王軍での立場考えると疑いようもないし
そうなると(少なくとも当時の)じいちゃんが強かったんじゃないかな
ザボエラみたいに搦め手タイプだった可能性も否定できないけど



名前:うさちゃんねる@まとめ  69
バーンがロンベルクを勧誘してる時に侍らせてた美女魔族いいよね



名前:うさちゃんねる@まとめ  73
鶴瓶が妖怪みたいな顔つきみたいに言うじゃん…



名前:うさちゃんねる@まとめ  74
勇者に憧れるダイを殴って無理やり魔法使いにさせようとするのはちょっと…ってなった
なまじ呪文の契約は出来ただけに期待したんだろうか



名前:うさちゃんねる@まとめ  81
>>74
後継ぎみたいにしたかったんじゃない?



名前:うさちゃんねる@まとめ  85
>>81
爺ちゃんからすりゃ勇者って元宿敵の権化みたいな奴だし…
あと魔法は勇者みたいな混乱時だけ必要とされるのと違って潰し効くし…みたいな考えだった可能性もある



名前:うさちゃんねる@まとめ  76
原作ではハドラーは爺ちゃんについての言及全くないけどアニメではそこら辺の描写追加されてたりするの



名前:うさちゃんねる@まとめ  77
>>76
今のところは特になし



名前:うさちゃんねる@まとめ  78
モンスター出し入れ出来る筒とか持たされてるの見る限りじゃ
多分後方の攪乱とか支援役がメインだったんだろうね



名前:うさちゃんねる@まとめ  79
爺ちゃんは重要アイテム貰ってたりするし策士タイプだったんかな



名前:うさちゃんねる@まとめ  80
じいちゃんはハドラーから金の筒預かるほど近いやつだったはずなんだが



名前:うさちゃんねる@まとめ  82
バルトスはむしろ普通に裏切るより悪いよねあれ
転向くらいならよくあることだろうけど勝手に地獄の門使わせるの外患誘致やぞ…



名前:うさちゃんねる@まとめ  91
>>82
いや負けたからんだわってなったのを見逃されただけで
単にトドメは刺されないまま突破されただけでは



名前:うさちゃんねる@まとめ  94
>>91
ブリーチのアイツみたいに閉じてた門開けた訳でもねえしな



名前:うさちゃんねる@まとめ  102
>>94
「門番が負けるということはぬゆうことやぞ」ってギンの理論も
「はい多少ロスタイムできただけでぬつもりでしたよ」でバルトスの場合は終わるしな



名前:うさちゃんねる@まとめ  84
両手使って溜めが長いのが極大とかそのぐらいの差だよね



名前:うさちゃんねる@まとめ  86
メタ的な話をするなら週刊連載かつアナログ作画で爆風の描写を頻繁に入れるのは無茶だから
イオ系はあまり出番が無いんだろう
ビームでいいベギラマがとても便利



名前:うさちゃんねる@まとめ  87
ブラス爺ちゃんがどうして人間の味方になったのかは原作では語られて無かったっけ?



名前:うさちゃんねる@まとめ  97
>>87
勇者が魔王を倒したから邪悪な意志から解放された魔物たちは人の来ないところでひっそりと暮らした
とだけ



名前:うさちゃんねる@まとめ  98
>>97
逆だよ
ブラス爺ちゃんが本来の人格で
ハドラーの幹部時代は操られてるような状態



名前:うさちゃんねる@まとめ  88
マホカトールの効果時間ってどんなもんなんだろう
永続だったりするんだろうか



名前:うさちゃんねる@まとめ  90
元々きめんどうし自体がおじいちゃんっぽい



名前:うさちゃんねる@まとめ  92
じいちゃん明らかにきめんどうしが使えない魔法使えるし普通に後衛だろう



名前:うさちゃんねる@まとめ  93
勇者なんてまず魔法が使えないとしょうがないじゃん



名前:うさちゃんねる@まとめ  96
>>93
ローレシアの王子の前でも同じこと言えんの?



名前:うさちゃんねる@まとめ  95
そもそもバルトスは自らアバンがハドラーを倒すよう働きかけてはないので
それを外患誘致とか言われても全然違うだろう



名前:うさちゃんねる@まとめ  99
まあなんか良い感じな雰囲気出してたけど
門番って意味じゃ最悪だと思うよバルトス
それはそれこれはこれ



名前:うさちゃんねる@まとめ  100
現役勇者時代のアバン先生とある程度斬りあえるって考えたらめちゃくちゃ強いよなバルドル
魔王軍最強の剣士なだけある



名前:うさちゃんねる@まとめ  101
DQ2は3人で1人の勇者みたいなとこあるし



名前:うさちゃんねる@まとめ  103
意思を奪ってでも手駒に欲しい人材だったんだな



名前:うさちゃんねる@まとめ  111
>>103
こいつが欲しいから操る!じゃあなくて
魔王が地上に来るだけでモンスターたちは自動的に凶暴な人格に入れ替わるシステムなので
幹部級をもう少し増やしたいから適当に魔法得意そうなやつを見繕っただけかもしれない



名前:うさちゃんねる@まとめ  104
プロキーナにボロられた挙句すごい鍛えられてたらいつの間にか邪気が抜けてたチウみたいな例もあるので
この辺は魔物個別によるんだろうね



名前:うさちゃんねる@まとめ  105
フローキの孫が魔王軍に!?



名前:うさちゃんねる@まとめ  106
当人はぬまで闘うつもりでアバンが勝手にトドメ刺さなかっただけだし
別にあそこで食らいついて襲いかかっても
ただ見苦しいってだけで斬り伏せられてハドラーの顔に余計泥を塗るだけで終わったし
結果は特に大差ないかと



名前:うさちゃんねる@まとめ  107
立場と役割考えたらぬまで戦えや!って話だからなバルドス



名前:うさちゃんねる@まとめ  112
>>107
だからぬまで闘うつもりだったんだよ!
勝手にアバンがそれを放流して先に行ったようなもんなんだよ!



名前:うさちゃんねる@まとめ  108
負けた時点で恥ずかしか!とバルトスは切腹すべきだったというのか



名前:うさちゃんねる@まとめ  110
>>108
まあ切る腹はないんですけどね!



名前:うさちゃんねる@まとめ  109
そもそもバルトスはアバンに負けた時点でどの道は覚悟してたし…
いやまああの後向かったアバンがハドラーに負けてた可能性もあるけど



名前:うさちゃんねる@まとめ  113
魔王軍はホワイトなので敵わないなら降伏していいんだ



名前:うさちゃんねる@まとめ  117
>>113
だから降伏じゃないって



名前:うさちゃんねる@まとめ  114
そんなことせんでもハドラーが負けた瞬間にどうせぬので
切腹や自害や襲いかかったことしても
それはそれでこいつなんでそんな無意味なことしてんだバカかって読者が絶対出てくる



名前:うさちゃんねる@まとめ  115
アバン先生が普通にバルトス倒したら星の胸飾りをドロップしてやるせない気持ちになりそう



名前:うさちゃんねる@まとめ  116
本編読んでりゃバルトスの下りは普通に分かる筈なのに
Vジャンのアレで俄に注目集まったせいか全然的外れな事言ってる人が増えた…



名前:うさちゃんねる@まとめ  118
ぬまで戦ってアバンに討たれたら本当にヒュンケルの仇になっちゃうからダメ



名前:うさちゃんねる@まとめ  119
バルドス自身は最初からぬ気でしかないだろうけどそんな中でも託したくなるアバン先生はやっぱ勇者なんだな…



名前:うさちゃんねる@まとめ  120
じいちゃんの必技はバギクロスなんだろうな
ダイにも無理矢理仕込もうとしてたし



名前:うさちゃんねる@まとめ  121
バランとブラスじいちゃんは是非一度会って欲しかったな…



名前:うさちゃんねる@まとめ  122
単にアバンが見逃しただけの話だからな



名前:うさちゃんねる@まとめ  123
バルトスはトドメ刺さなかったアバンに
ちょっと安らかにジッとしてる時間出たからアバンに息子のこと頼んだだけで
普通にぬかーって門のところで大人しくしてたのでそんなもん現実のケースと比較できるかすぎる



名前:うさちゃんねる@まとめ  124
爺ちゃんの過去が盛られれば盛られるほど初見で驚かせたポップって大天才だよね



名前:うさちゃんねる@まとめ  125
魔王がんだらバルトスもぬし…
両方ともななかった…
バルトスは破壊された



名前:うさちゃんねる@まとめ  129
>>125
失敗作は破壊して次代への戒めとする



名前:うさちゃんねる@まとめ  132
>>129
ほんとにー?



名前:うさちゃんねる@まとめ  126
本家じごくのきしに比べると随分カッコいいな…



名前:うさちゃんねる@まとめ  127
元々人間拾って育てるような奴が更に生きたまま勇者に門を通らせたことがわかったら
そりゃもうブチギレよ



名前:うさちゃんねる@まとめ  128
言うなればバルトスは敗北して1秒後にぬのが1時間後にぬのに変わっただけで
1時間後にぬのが解除されたかと思ったらやっぱりその1秒後ににましたみたいな
ややこしい経緯なんだ…しかも最初の敗北の相手には頼みごとしてる



名前:うさちゃんねる@まとめ  131
>>128
しれっとハドラーが負けるの前提みたいになってるの笑う



名前:うさちゃんねる@まとめ  130
バルトスがいこつけんしなのか地獄の騎士なのかいまいちはっきりしないけどどっちなのあいつ



名前:うさちゃんねる@まとめ  133
>>130
地獄の騎士って思いっきりヒュンケルの説明で言われてる



名前:うさちゃんねる@まとめ  134
とはいえ魔法で作り出されたモンスターは作り主の人格の影響を受けるので
ハドラーの怒りは結局自分自身に返ってくるのである



名前:うさちゃんねる@まとめ  137
>>134
ぶっ壊した時の台詞が親衛隊そのものらしいな



名前:うさちゃんねる@まとめ  138
>>134
以前ここで「バルトス破壊した時の台詞全部後の親衛騎団に跳ね返ってる」って言われてて笑った



名前:うさちゃんねる@まとめ  135
イレギュラーにイレギュラー重ねてるようなもんだからまあヒュンケルがアバン狙ってたのも仕方ない所はある
少なくともアバンからするとハドラー倒した時点でバルトスもんでたと思ってた訳だから当人視点でも仇は間違ってないし



名前:うさちゃんねる@まとめ  136
因果関係が複雑すぎて正直誰に責任問える話じゃないと思う



名前:うさちゃんねる@まとめ  139
バルトス的にはどっちにしろぬ覚悟だったけどほんのちょっとぬのが伸びただけだからな



名前:うさちゃんねる@まとめ  140
くだらん正義感や(ヒム)
騎士道精神を持ち合わせ(シグマ)
人間のような情愛にうつつをぬかし(アルビナス・ブロック)
あげくに敵に門を通らせる(フェンブレン)



名前:うさちゃんねる@まとめ  141
>>140
ちょっと待てよ!?



名前:うさちゃんねる@まとめ  142
>>141
間違ってないし…



名前:うさちゃんねる@まとめ  143
>>142
ワシ悪くないんじゃが…
元々の想定だと素通しのつもりだったんでしょハドラー様



名前:うさちゃんねる@まとめ  144
フェブレンはハドラーの残忍さと気の短さを受け継いだけど
言われてみれば他のメンバーの人格の根っこの部分がわりとバルトス



名前:うさちゃんねる@まとめ  146
>>144
フェンブレンもフェンブレンでちゃんとチーム行動は出来るし仲間意識もあるから…
ちゃんとハドラーやヒムの回想でも仲間として扱われてた通り



名前:うさちゃんねる@まとめ  171
>>144
に際見ると他の全部捨ててでも狙った相手に食らいつく闘志と執念深さを継いでるとも取れる



名前:うさちゃんねる@まとめ  145
ヒムとライバルになったヒュンケルがバルトスの息子ってのがまた



名前:うさちゃんねる@まとめ  147
門通らせたのはそうだが過程が違い過ぎてて笑う



名前:うさちゃんねる@まとめ  148
あれがフレイザードなら抜け駆けする際に隊章置いていったりはしないわな…



名前:うさちゃんねる@まとめ  160
>>148
あいつは逆にああいう勲章に拘るタイプだからまさに保身考えるようになった魔軍司令時代のハドラーなんだよな…



名前:うさちゃんねる@まとめ  165
>>160
名誉に拘っていた時の精神性がフレイザード自身のルーツの短さと合わさってああなった感じだな
あれ突き詰めたらザボエラみたいになるんだと思うけど



名前:うさちゃんねる@まとめ  168
>>165
暗黒闘気受け入れてミストの部下に成り下がったのがまさにハドラーの経歴をなぞってる



名前:うさちゃんねる@まとめ  172
>>165
なるかなあれ
自己の証明として過去にも未来にもない栄光を求めてそれさえあれば自分自身の生存すら問題にしない感じだけど



名前:うさちゃんねる@まとめ  176
>>172
一応最後の最後は腹括ったからああはならなかったけど
元々の呪術とかでダイたちの戦力半減させてボコろうとしたり
それ以前に火山の噴火で一網打尽にしようとした辺りはだいぶ危うさがあったと思うよ



名前:うさちゃんねる@まとめ  178
>>160
暴魔のメダルを捨てて乾坤一擲のバクチにてる姿が見せ場のフレイザードの評価に悲しいい現在(いま)…


名前:うさちゃんねる@まとめ  149
私情を優先させてまでやることが竜の騎士へのリベンジってとこがやっぱりハドラーの子供な感じはするフェンブレン



名前:うさちゃんねる@まとめ  155
>>149
最後の台詞のオレより強い奴がいるの気に入らねえ!っていう一点が全部よね



名前:うさちゃんねる@まとめ  159
>>155
どっかで「戦士」というよりも「仁侠」的って言われてて何か納得した



名前:うさちゃんねる@まとめ  150
実際ブロックは捨て子見かけたら拾っちゃいそうな印象だわ



名前:うさちゃんねる@まとめ  156
>>150
それ最後にキャスリングで子供守ってんじゃうやつじゃん!



名前:うさちゃんねる@まとめ  151
じいちゃんってキアリーとかバギクロスとか使えるみたいだしなんか尻尾生えてるけど本当にきめんどうしでいいんすかね



名前:うさちゃんねる@まとめ  153
>>151
他のデストロールとか亜人面樹とかと同じように何かしら普通の奴とは違う亜種とかエリートみたいなポジションなんだろう
ダイ大そういうモンスター多いし



名前:うさちゃんねる@まとめ  152
父親は全世界No.1の化け物
母方の祖父はヘイトモンスター
育ての親は魔王軍の元幹部



名前:うさちゃんねる@まとめ  154
>>152
ヒュンケルとは親同士が知り合いという…



名前:うさちゃんねる@まとめ  157
この作品の敵ってものすごいブーメラン刺さってるやつ多いな



名前:うさちゃんねる@まとめ  158
親衛騎団としてじゃなく個人として戦うねってことだしね
竜の騎士にも臆さないのはハドラーらしさある



名前:うさちゃんねる@まとめ  163
>>158
作中で竜の騎士二人を向こうに回して戦おうなんてことしたの二人だけだからな



名前:うさちゃんねる@まとめ  161
何だかんだ負けても諦めずに挑んでくる精神は
ダイヤの8の時のポップも他の親衛騎団と合わせて回想していたりする



名前:うさちゃんねる@まとめ  162
元々バルトスは禁呪法で作られてたんでハドラーんだら自分もぬ一蓮托生
全力で戦ったがアバンに負けた
とどめを刺される前に息子のヒュンケルのことをお願いしてやがて来るを静かに待ってた
ハドラー亡
バーンによってハドラー復活
地獄門を守れずにもせずにアバンを通した上に騎士道精神と慈愛を持って子育てしてた欠陥品をこの手で叩き潰すとしてハドラーに処刑される



名前:うさちゃんねる@まとめ  166
>>162
ややこしい!



名前:うさちゃんねる@まとめ  164
親衛騎団はどいつもこいつも良いキャラし過ぎてる…



名前:うさちゃんねる@まとめ  167
幹部だったのにハドラーに忘れられてた爺ちゃん
まぁアバンにしか目が行ってなかったんだろう



名前:うさちゃんねる@まとめ  173
フレイザードは逆にエグい上昇志向があったのは
魔軍司令になりたてなタイミングなのもあるんだろうなと
飼われた犬だが同時にギラついたものもある



名前:うさちゃんねる@まとめ  175
>>173
バルトスぶん殴ったテンションでそのまま作ってそう



名前:うさちゃんねる@まとめ  174
キタキタ親父みたいな声してんな



名前:うさちゃんねる@まとめ  177
ハドラー親衛騎団は正直直前まで出す予定がなかったって話が信じられないくらいには完成度高い
ラーハルトや鎧の魔槍といいアドリブ力高すぎるわ三条先生…








コメント

タイトルとURLをコピーしました