テラフォーマーズの印税内訳wwwww


テラフォーマーズの印税内訳wwwww



1: 鴉 ★ うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 17:34:37.64 ID:???.net
『テラフォーマーズ』の印税は作画担当の方が多い!? 
マンガの制作裏やお金事情が明らかに
2014年11月20日 23時0分

11月18日放送の『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日)では、
アニメ化もされた『テラフォーマーズ』(集英社)の原作者・貴家悠や
『味いちもんめ』(小学館)の作画担当・倉田よしみなどのマンガ家が大集合。
「大ヒットマンガの裏側スクープ30連発スペシャル」と題し、
マンガ制作や原稿料などといった業界の裏事情が明かされた。

 まず登場したのは『テラフォーマーズ』の原作者・貴家悠。
貴家は今年3月に『ミカパン』(フジテレビ)に出演するなど、
さまざまなメディアに顔出ししているだけあって、
終始マンガ家とは思えない軽いノリでスタジオを湧かした。
『テラフォーマーズ』は原作と作画を分業しており、貴家曰く、
作画の橘賢一は物語の大筋は知っているが、
「このキャラがここで★ぬ」といった詳細はラフを見て知るという。
また、一般的には半々とされる原作と作画の印税の割合だが、
貴家によると『テラフォーマーズ』の場合、作画の橘のほうが多いという。
だが、『味いちもんめ』の倉田よしみは自身の印税について「僕は半々ですよ。
新人でも半々です」とぽつり。 その発言に貴家が驚く場面が見られた。

その倉田は『味いちもんめ』がSMAP・中居正広主演でドラマ化が決まると、
単行本増刷の印税が2000万円振り込まれたというエピソードを披露。
また印税は売上ではなく、印刷した部数の分だけ作家に入るということも紹介。
その一方で、著書の『青天の霹靂』(幻冬舎)が映画された、
お笑い芸人の劇団ひとりは「映画化されたけど、原作料は微々たるもの」と明かした。
劇団ひとり曰く、映画化された作品はそれだけで売れるので、
原作料は宣伝代みたいなものという。

また、「イブニング」で自身の闘病記を赤★々に描いた『さよならタマちゃん』
(ともに講談社)の作者・武田一義も原作料について語った。
この作品がデビュー作だった武田曰く、新人マンガ家の原稿料は
「振り込まれて初めて金額がわかる」という。
そして、この作品は月2回、8Pずつの連載で、原稿料は新人の相場とされる
1P8000~1万2000円の間だったため、武田は連載中でもメインの収入は
アシスタントで稼いでいたのだとか。 そんな武田の発言を聞いた倉田は、
「原稿料は(アシスタント代などの)経費でほとんど消える」と発言。
加えて、その名前は明らかにされなかったが、
原稿料が1回の掲載で約240万円という大物マンガ家もいるとも語っていた。

その中で、取材レポートマンガ『怪しい取材に逝ってきました。』(秋田書店)の
作者・小沢カオルは原稿料を上げるコツを紹介。


それぞれの出版社から「(1P)いくらもらっていますか?」と聞かれたときに、
若干多めに答えているという。
ちなみに、連載開始当初の原稿料は1P8000円だったとか。

ほかにも番組では、『インベスターZ』(講談社)の作者・三田紀房の
作画風景がTVRで紹介。 現在、『砂の栄冠』(講談社)と
『インベスターZ』の2本の週刊連載を抱えている三田は、
片方の作品は描かずに済むようにと、
『インベスターZ』は人物の下書きやコマ割だけを描き、
残りはデザイン会社に発注しているといった制作の裏側なども明かされた。

現在大ヒットしている作品から長寿作、マニアックな作品まで
幅広いジャンルの作品の作者が集い、原稿料といった
マンガ家のお金事情や制作裏が明らかとなった本放送。
先月にも、バラエティ番組『ニノさん』(日本テレビ)に出演した
『ギャングース』(講談社)の作者・肥谷圭介も
原稿料や印税収入について語っており、
マンガ家たちの裏事情は需要があるようだ。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9491811/



















4: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 17:36:22.27 ID:UV7brvC5.net
テラフォーマーズの原作者は、作画担当の人の弟子なんだよな、たしか

16: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 19:23:15.25 ID:2EV9xehG.net
>>4 そうそう
進撃も作画は他人にまかせればいいのにと思ったわ
テラフォも人間の描き分けは下手だけどそれ以外は上手いもんな

因みに 夏目友人帳の作者は絵が下手だけど台詞回しやモノローグの使い方が上手いからと
デビュー出来た人だから、出版社が違えばこうなってたかもしれん

38: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 22:28:43.93 ID:UV7brvC5.net
>>16
でも進撃は、あの荒っぽい絵柄だからこその作品だと思うけどね
キレイな作画だと迫力が幾分かスポイルされそうな気がするんだよな

40: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 22:38:01.22 ID:UNwCqK+2.net
>>38
主要キャラの顔はアシスタントに書かせて先生はモブや巨人だけ書いたらいい

10: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 17:55:41.15 ID:34P6T+cL.net
デザイン会社に発注ってアシ雇うより安くなるのか?
週刊漫画家は原稿料はアシ代で単行本の印税が自分の収入ってイメージだな

12: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 18:17:12.05 ID:RPHZzBH3.net
新人は原稿代より専属契約料の方が高いと思うが
専属契約料の事を聞きたかったな
何も書かなくても食ってはいける金はもらえるはず
もちろん有望じゃないともらえないが

13: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 18:41:17.54 ID:RQyQigaD.net
脚本担当が、脚本形式(文章のみ)でやる場合は
基本、7:3で作画担当の方が多い

脚本担当が、バクマンの眼鏡にみたいにコマ割りまで描く場合は
もっと取り分が増える

って、ジャンプで脚本担当やった人に聞いた事があるよ

まあ、武論尊先生なんかは文章だけでも半分ぐらい持って行きそうだから
ケースバイケースなんだろうけど

15: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 19:19:43.08 ID:6C74ZdTY.net
むしろ半々が多い事に驚く
絵のほうが大変じゃん
アシスタントとかだって雇わないといけないし

17: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 19:27:41.57 ID:wKov6Yc2.net
>>15
でも、原作ないと面白いの描けないだろ
そりゃ、一本当たりの原稿料は作画担当の方が多いだろうが

18: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 19:32:19.30 ID:pKLfvP/F.net
>>15
漫画は話が面白くないといくら絵が緻密で上手くても意味がない。

20: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 19:40:38.03 ID:dEgVnEm+.net
>>15
設計する建築士と大工の棟梁の関係

21: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 19:44:00.70 ID:RQyQigaD.net
>>15
漫画は作画が上手かったり、情報量が多いから売れるってもんじゃないだろ?

社会現象にもなった「北斗の拳」の作画担当だった原哲夫が脚本担当無しで、
一人で描いた「サイバーブルー」という漫画を知ってるかい?

ま、現場で働く大工さんより、設計図を描く建築技師の方が割りの良い仕事ってのと同じだ

小畑健みたいに「画力だけなら誰にも負けないつもりだが、
俺に面白い漫画は描けない」 と割り切ってる人もいるし

あと、脚本だって本気で売れる作品を考える際の労力は漫画家より疲れる
頭を使うか、腕を使うかの違いだな

26: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 20:16:24.78 ID:EWdtljsx.net
>>21
サイバーブルーは一人で作ってない
後、作画だけでつまらない作品でも売れちゃう物もある
主にオタ向けで

22: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 19:53:19.75 ID:RQyQigaD.net
あとアニメ業界と違って、漫画の脚本担当は売れなかったら
次の仕事がほとんど来ないリスクがあるな

それ以前の実績があれば、絵の相性が悪かったとか
躓いただけと好意的に解釈されるけど

作画担当は絵が上手けりゃ、失敗続きでも
脚本家を代えて漫画家で居続けることは出来る

29: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 20:44:04.25 ID:L43TZc6q.net
リーマン金太郎が大ヒットしていたころの
本宮ひろしのチーフアシスタントの年収が2000万円といっていた

31: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 20:52:25.33 ID:bqMewn9e.net
普通は、3:7でしょ。

原作者が大物だったり、他に権利者が居れば違ってくるけど。

33: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 21:06:45.73 ID:lf+MqUET.net
テラフォーマーズの原作って大ヒットなのか、知らなかった
アニメはギャグ路線で違う意味で面白いw


34: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 21:20:40.51 ID:bqMewn9e.net
10巻までで、880万部くらい。
大ヒットじゃないかな。

35: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/21(金) 21:27:40.41 ID:MMbFGlSD.net
アニメはなんであんなに残念なことになってしまったのか・・・
進撃のアニメと対照的すぎる。

44: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/22(土) 00:31:51.42 ID:bEkrjWdY.net
>また印税は売上ではなく、印刷した部数の分だけ作家に入るということも紹介。

小説と漫画はそうなんだよな
よく売れた分だけ入ると勘違いしてる奴多いけど

45: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/22(土) 08:54:38.93 ID:fhniiwQQ.net
テラフォが印税の支払いでゴネて終わったら面白い

いつの契約かによるでしょ
アシ代払えないのに原稿代折半とか最初は作画が★にそうなスタートだろ

54: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/22(土) 12:19:04.19 ID:gltBluys.net
>>1
> 『インベスターZ』は人物の下書きやコマ割だけを描き、
>残りはデザイン会社に発注しているといった制作の裏側なども明かされた。

これが一番びっくりした
自分で描かないにしてもアシに任せたりするもんだと思ってたけど、
デザイン会社に発注かぁ
この人のマンガって合理的な考え方をしてることが多いのは、
こういう割り切りも出来るからなんだろうな

55: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/22(土) 12:31:45.44 ID:5p6WtQ32.net
スピンオフは原作に金入るだろうし、そっちで稼ぐしかないね

59: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/22(土) 14:25:06.84 ID:gUeZoMt7.net
作品の著作権は、原作者にも作画者にもあるから、
アニメや実写になっても、取り分はともかく双方儲かるでしょ。

61: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/22(土) 15:30:14.13 ID:5p6WtQ32.net
バクマンのネーム見ると小畑による構図の直しが圧倒的で、
取り分どうなってるのか疑問に思うくらいだが、
テラフォは画力普通で構図はやや下手くらいに思える

62: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/22(土) 15:50:16.21 ID:gUeZoMt7.net
何もないところから作り上げるのと、
(いちおう乍ら)出来たものを良くするのでは、
要求される想像力も労苦もまるで違うよ。

63: うさちゃんねる@まとめ 2014/11/22(土) 18:14:41.74 ID:OdLzrIoa.net
北斗の原哲夫は

「僕はシナリオなんか考える暇があったら、その分作画を向上させたい。
それだけストーリーをゼロから作り出すのは絵を描くよりも大変な作業」

「他人の描いたシナリオだからって、こちらの自由度がゼロになるわけじゃないし
脚本なんて頭の良い人に任せてればいいんですよ」

とまで言い切ってるからな

引用元: 【漫画】『テラフォーマーズ』の印税は作画担当の方が多い!? マンガの制作裏やお金事情が明らかに




コメント

タイトルとURLをコピーしました