「るろうに剣心」の雪代巴とかいうキャラwww

d16064 1294 967631 0 2 - 「るろうに剣心」の雪代巴とかいうキャラwww

名前: うさちゃんねる@まとめ
婚約者した男に惚れるとか節操ねぇ





1620541626 9034295 - 「るろうに剣心」の雪代巴とかいうキャラwww

るろうに剣心 作者 和月伸宏 集英社


名前:うさちゃんねる@まとめ  1
恋ってそういうものよ
無関心の他人より憎い相手の方が惚れやすい




名前:うさちゃんねる@まとめ  2
行きずりの相手よりかは百倍説得力あるし






名前:うさちゃんねる@まとめ  3
言うて剣心の事側で見てたわけだしな
なんなら元婚約者より真剣に見つめてたんじゃないの




名前:うさちゃんねる@まとめ  4
結婚式挙げてたとしても弟にされそう




名前:うさちゃんねる@まとめ  5
要するに生存本能と子孫残す事だから婚約者よりも強い種を受け入れるのは割と普通




名前:うさちゃんねる@まとめ  6
もうそんな自分が嫌でにたかったんじゃないかという薫の優しいフォロー






名前:うさちゃんねる@まとめ  8
婚約者を捨てて剣心に乗り換えたとかならともかく別後だし




名前:うさちゃんねる@まとめ  9
うっかりされてなかったらどうなってんだろう




名前:うさちゃんねる@まとめ  12
なんかこの辺はとにかく剣心を悪者にしないようにしてた印象が強い




名前:うさちゃんねる@まとめ  14
>>12
復讐者全員無理やりな感じだったな…




名前:うさちゃんねる@まとめ  38
>>14
幕末に人斬りやってたんだから真っ当な復讐者いてもおかしくないだろうにね
というか斬った人間の数からしたらまだまだいそうだし




名前:うさちゃんねる@まとめ  13
この女は仕方ないとして
剣心の方はどうなんだ




名前:うさちゃんねる@まとめ  17
>>13
惨するまで元婚約者の正体知らなかったんだぞ




名前:うさちゃんねる@まとめ  21
剣心がクズ男ってわけでもないし仕方ないだろ




名前:うさちゃんねる@まとめ  23
縁が普通に婚約者に懐いてて姉の幸せな結婚望んでたとかだと剣心開き直るしか無いからサイコシスコンになってもらう




名前:うさちゃんねる@まとめ  25
んだ相手を一生想い続けてやもめのままねってのも酷な話だろ
新しい恋を見つけて何が悪いか




名前:うさちゃんねる@まとめ  28
>>25
んでも10年以上は引きずってて欲しい




名前:うさちゃんねる@まとめ  34
>>28
定型だけどまあ期間は大事だよね…




名前:うさちゃんねる@まとめ  26
当時の腐女子にものすごい憎まれてそう




名前:うさちゃんねる@まとめ  29
>>26
薫ほどじゃないのでは




名前:うさちゃんねる@まとめ  27
だからんだことにしようとしたらああなった




名前:うさちゃんねる@まとめ  30
こうして見ると綾波まんまじゃな




名前:うさちゃんねる@まとめ  63
>>30
綾波じゃなくてユイですーー!って怒ってた記憶ある




名前:うさちゃんねる@まとめ  73
>>63
…綾波じゃねえか!




名前:うさちゃんねる@まとめ  93
>>63
外見がユイで内面が綾波って言ってた記憶があるぞ俺




名前:うさちゃんねる@まとめ  31
綾波見てこれが出力されるのか…と思ってたけど改めてシンとかで解像度あげたあとだと綾波らしいキャラしてるな…となる




名前:うさちゃんねる@まとめ  35
>>31
どっちも農業したなあ




名前:うさちゃんねる@まとめ  32
お腐れっていうか夢女子じゃないのか嫌うの




名前:うさちゃんねる@まとめ  67
>>32
どっちにしても剣心の隣譲る気ないだろ




名前:うさちゃんねる@まとめ  33
新しい恋を見つけるにしても旦那を斬りした男に恋をするなよ
頭おかしいのか




名前:うさちゃんねる@まとめ  37
>>33
肉体が精神を凌駕したんだろ




名前:うさちゃんねる@まとめ  36
強い雄に惹かれる本能よ




名前:うさちゃんねる@まとめ  39
まあ引きずってるから剣心に近づいたわけで




名前:うさちゃんねる@まとめ  40
好きだって気持ちに理屈も常識も倫理も関係ないんだ




名前:うさちゃんねる@まとめ  43
>>40
1/2って巴の歌と思うとそれらしいか




名前:うさちゃんねる@まとめ  41
時代の変わり目の混乱期だし真っ当な復讐者でても単純に剣心が悪いとはならんと思うよ
番神とか師匠が元から裏の人間だから本編と違って本当に師匠を慕っての仇討ちに来たでも剣心が悪いとはならないでしょ




名前:うさちゃんねる@まとめ  42
割と歳下の少年がぬかすかの生き方してたらほっとけないだろ




名前:うさちゃんねる@まとめ  44
憎悪や怒りみたいな執着が反転して愛になるなんてよくある話だろ




名前:うさちゃんねる@まとめ  45
話変わるけどこれのOVAマジ凄い完成度だよね…




名前:うさちゃんねる@まとめ  121
>>45
おろ~って飄々としたTV版知っててOVA見ると声優の演技とかいい意味でギャップありすぎて完成度すごいよね
なんか絵の表現とかが情緒的っていうか綺麗なのも相まってすごい




名前:うさちゃんねる@まとめ  46
一番まともに復讐者やってた鯨波さえして欲しかったのに見逃したからとかいうサイコな理由だからな




名前:うさちゃんねる@まとめ  50
>>46
いやアレはキレてもおかしくねーよ!
右腕ぶった切っておきながら生きてくれは無茶いうなよって




名前:うさちゃんねる@まとめ  54
>>50
あそこまでやったらしてやるのが情というものなんじゃないかね
すもさないも強い方の自由だからしょうがないけど




名前:うさちゃんねる@まとめ  72
>>50
でも斬り合いで負けちまったんだから生与奪も相手のもんだろうし…負けたけど俺の処遇は俺に決めさせてくれとかわがまま過ぎるし…




名前:うさちゃんねる@まとめ  76
>>50
いや剣心しに行けとしか
世話になった飯屋襲撃とかその時点でクズ




名前:うさちゃんねる@まとめ  92
>>76
クズな事は確かだよ
ただ復讐の理由自体は理解できる




名前:うさちゃんねる@まとめ  110
>>92
子供に説得される程度の理由




名前:うさちゃんねる@まとめ  78
>>50
自でもしとけと言いたくなる




名前:うさちゃんねる@まとめ  107
>>78
その場で腹を切ってたら望み通りぬるし剣心も曇らせられるしで一石二鳥だったのにな




名前:うさちゃんねる@まとめ  91
>>50
神谷活心流だって膝の皿粉砕しておいて人を活かす剣術だしせーふせーふ




名前:うさちゃんねる@まとめ  101
>>91
虎眼流みたいなものだろう




名前:うさちゃんねる@まとめ  47
少女マンガだと割とある文法と聞く




名前:うさちゃんねる@まとめ  53
>>47
少年漫画でも割とあるような




名前:うさちゃんねる@まとめ  48
形ばかりの婚約で思い入れなかったならまだあれだが好きだったって書いてあるからな…
まあ一緒に暮らしてる内に本人の人となり知ったら親愛度上がるのも人間の業(カルマ)だろうけども…




名前:うさちゃんねる@まとめ  49
あの時代で武家なら見合い婚だろうし
剣心への憎しみや仇討ちの覚悟はあれども元婚約者への恋愛感情はそこまででもなかったのでは




名前:うさちゃんねる@まとめ  57
>>49
幼馴染だよ




名前:うさちゃんねる@まとめ  62
>>49
そこは描写されてたよ
ちゃんとお互い慕ってた




名前:うさちゃんねる@まとめ  52
取って付けた様なクズエピはともかく縁は同情出来る
でも剣心と巴がなんか悪いかって言われると言葉につまる
月並みだけど時代が悪い




名前:うさちゃんねる@まとめ  55
に場所を求める武人って造形的にはおかしくないと思う




名前:うさちゃんねる@まとめ  56
別に婚約者捨てて乗り換えたとかじゃなくて婚約者んでるからな…




名前:うさちゃんねる@まとめ  58
表面的な理由だけなら乙和のよく一緒に遊んだ友人の仇が一番まとも




名前:うさちゃんねる@まとめ  59
読者は薫や剣心通してこの人見てるけど
この人視点だと復讐する気でいたらなんだこいつ…なんかいいやつじゃん…ってドラマやってそうだよな




名前:うさちゃんねる@まとめ  68
>>59
ベースが綾波なせいでその辺伝わりにくくなってしまってる気がする




名前:うさちゃんねる@まとめ  80
>>59
顔も知らん仇に会ったら真面目に自分のやったことに悩んでる年下の少年だぜ
憎み続けるのも難しかろう




名前:うさちゃんねる@まとめ  102
>>80
恨み続けなくてもいいけど好きになっちゃうのがほんとに




名前:うさちゃんねる@まとめ  60
いや…もうむしろ好きだな…の精神




名前:うさちゃんねる@まとめ  61
鯨波は他人巻き込むのがダサいなとなるだけで憎む理由付けとしては普通だよね




名前:うさちゃんねる@まとめ  83
>>61
侍として考えたらバカ丸出し
恥かかされて負けた上に情けまでかけられたなら腹切れよ




名前:うさちゃんねる@まとめ  64
薫殿より良い女だよね
綾波モチーフなデザインのお陰でもあるけど




名前:うさちゃんねる@まとめ  65
OVA版の終盤でスレ画を凄い目付きでずっと見てくる血みどろの清里がすげぇ怖いけど好きな演出なんだ




名前:うさちゃんねる@まとめ  66
元婚約者のことは好きだったみたいだけど剣心とどっちが心動かされたかといえばそれは…




名前:うさちゃんねる@まとめ  81
>>66
そこたぶん比べるような所じゃないと思う…




名前:うさちゃんねる@まとめ  69
先の見えない逃避行に必で恋とか愛とか本人達に言っても?ってなもんだろう
したくなくなったと守りたくなったの関係くらいで




名前:うさちゃんねる@まとめ  70
幼馴染で小さい頃からずっと好きだったからプロポーズされた時は本当に嬉しかったって書いてあったでしょ!!




名前:うさちゃんねる@まとめ  71
清里の事もちゃんと理解した上で愛してただろ
伝える術に長けてないせいで前線でなす羽目になったとぬほど後悔してたし




名前:うさちゃんねる@まとめ  74
剣心のこと愛してるけどやったこと許したかどうかは微妙なとこだったような




名前:うさちゃんねる@まとめ  75
でも一種の男のロマンだよねこういうの




名前:うさちゃんねる@まとめ  77
まあぶっちゃけあの時期の京都だとある程度覚悟してたんじゃねえかな…




名前:うさちゃんねる@まとめ  79
縁はサイコだけど剣心のせいで身寄りを失ってぬほど苦労したのは揺るぎない事実なんだよな




名前:うさちゃんねる@まとめ  98
>>79
原作で無関係の人間までしていたのがうーnってなってたから
星霜編の単独で復讐しにくる縁が凄く好きだわ




名前:うさちゃんねる@まとめ  82
無敵装甲と暗器使いはノリで来たんだっけ?




名前:うさちゃんねる@まとめ  85
あの幕末ロックマン北海道には来ないの?




名前:うさちゃんねる@まとめ  86
憎んでた相手でも思ってたよりめっちゃ若い優男だったからな…




名前:うさちゃんねる@まとめ  87
剣心の内心を理解しちゃったから色々あったんだろう




名前:うさちゃんねる@まとめ  88
奴らがマトモな復讐連中だと剣心は「じゃあ素直にぬね…」で終わっちまうんだ
薫殿害にすら至らないんだ




名前:うさちゃんねる@まとめ  89
と言うか愛してなきゃ女一人で復讐には来ないよ




名前:うさちゃんねる@まとめ  94
火月は師匠の仇
蒼月は友人の仇
という建前




名前:うさちゃんねる@まとめ  95
愛しちゃったけど清里したのは憎いから
呪いかけるね…




名前:うさちゃんねる@まとめ  97
本当にかわいそうなだけの復讐者だらけだと作品変えなきゃ駄目なくらい雰囲気暗くなるし…




名前:うさちゃんねる@まとめ  100
惚れるかどうかは置いといても仇があんなんだと憎みきれないよな
なんか感情がバグっても仕方ないと思う




名前:うさちゃんねる@まとめ  103
巴は清里と剣心どちらも愛してしまったからぬしかなかった




名前:うさちゃんねる@まとめ  104
八ツ目に関しては掟だからまあ…で済むかもしれない




名前:うさちゃんねる@まとめ  105
でも鯨波の復讐に決着をつけたのは明治の時代でも士族に誇りを持ってた弥彦だったのは凄く良かったと思う




名前:うさちゃんねる@まとめ  106
剣心がさなければ幸せだったのでは?




名前:うさちゃんねる@まとめ  108
物議を醸してる鯨波さんは結局右腕一本で済んでよしとしろと言われて矛を収めます




名前:うさちゃんねる@まとめ  111
向きじゃないのに暗稼業に身を染めた剣心が悪いとこはある




名前:うさちゃんねる@まとめ  125
>>111
これはまぁ…
師匠も忠告してたしな




名前:うさちゃんねる@まとめ  114
読み返してみると六人の同志がはじめて集うシーンは全員強キャラ感すごいしなんか性格違わない?となる




名前:うさちゃんねる@まとめ  115
実写鯨波はさすがにしてやれと思った
幕末はともかく本編の状況で新しい時代に生きてくれは無茶だよ!
もう体蹴りだよ!




名前:うさちゃんねる@まとめ  116
今月の表紙で剣心と二人で満面の笑顔にはちょっと…




名前:うさちゃんねる@まとめ  122
>>116
顎なげーな…って印象しかない
何の感想も出ない




名前:うさちゃんねる@まとめ  118
剣心も国を憂いてる血気盛んな若者が偉い人たちに都合のいいようにヒットマンやらされてるだけだから
復讐しようと近づいたら復讐心のぶつけ先が失くなっちゃうだろうなってのは分かる




名前:うさちゃんねる@まとめ  152
>>118
言い方悪いけど道具として使われてる状態だもんな




名前:うさちゃんねる@まとめ  119
縁は同情するけどずっとクソガキだったし好きになれなかった




名前:うさちゃんねる@まとめ  120
鯨波vs弥彦はこの作品随一のベストバウト




名前:うさちゃんねる@まとめ  127
>>120
弥彦がなんか勝っちゃう暗器使いや最後の四神とかよりボロクソにやられても立ち上がるそいつとの戦いの方がまだマシだったな




名前:うさちゃんねる@まとめ  146
>>127
これと剣心vs刃衛




名前:うさちゃんねる@まとめ  123
珍しく元ネタそのままのようでちゃんとオリジナルに昇華出来てたと思う




名前:うさちゃんねる@まとめ  124
親の仇に惚れるみたいなもんでかなりな嫌悪感あるキャラ




名前:うさちゃんねる@まとめ  126
蒼紫も最初はどうせなら最強の御庭番衆として戦いのなかでにたいみたいな動機で動いてたしな




名前:うさちゃんねる@まとめ  128
追憶編は良いんだけど星霜編は自分の贖罪に酔いすぎて息子ないがしろにしたまま終わる二人がね…




名前:うさちゃんねる@まとめ  129
名前はいいね
誕生日は?




名前:うさちゃんねる@まとめ  130
嫌いを拗らせすぎて好きになるのはままある話なのだ




名前:うさちゃんねる@まとめ  177
>>130
強い感情ってのは分かるし好きな所を見つけたらベクトル変わるのはわかるが
こじれて好きになるのはねえよ…こういうの言うやつは好きの反対は嫌いじゃなくて無関心論方で気持ち悪い主張するからいい思い出ないわ…




名前:うさちゃんねる@まとめ  133
剣心も本来は始末されてもおかしくないけど強すぎるからされてないだけともいえるし




名前:うさちゃんねる@まとめ  137
>>133
同じくらい強かった志々雄は暗されかけたし表出てからの遊撃隊としての功績が大きかったんじゃないかな




名前:うさちゃんねる@まとめ  162
>>137
志々雄の場合内なる野心を見抜かれたのも大きい




名前:うさちゃんねる@まとめ  134
剣心縁は親元で育ってもろくな大人にならなそうな感じあるよね




名前:うさちゃんねる@まとめ  150
>>134
心太は親と一緒にコレラでんでた未来もありえたしな




名前:うさちゃんねる@まとめ  135
侍なら腹切る場面だった
鯨波は恥さらしの復讐者になったから切らなかった




名前:うさちゃんねる@まとめ  175
>>135
利き腕じゃないからうまく切れなかった




名前:うさちゃんねる@まとめ  136
にたがりとに損ないばかりなのに他人には生きろと言う




名前:うさちゃんねる@まとめ  139
巴と縁はいつから父親と疎遠になってたんだっけ




名前:うさちゃんねる@まとめ  140
おじちゃん10年間何してたの?で泣き崩れる鯨波はしょぼいよ




名前:うさちゃんねる@まとめ  141
鯨波はあの距離からカノン砲正確に当てられるの凄い技術だし新時代でも引く手数多なのでは?




名前:うさちゃんねる@まとめ  165
>>141
今やってる実写版ファイナルでも
左之助が「なんでこの距離から正確に赤べこ狙えるんだよ!」って言ったまま回収されなかったな…




名前:うさちゃんねる@まとめ  142
縁はお前世話になった一家をすんじゃねえよと言いたくなる




名前:うさちゃんねる@まとめ  153
>>142
オミットしたのは正解だったなこの設定




名前:うさちゃんねる@まとめ  143
開き直ってオリキャラの伊藤博文みたいに要職につくだけの胆力があれば剣心も病まなかったのに…




名前:うさちゃんねる@まとめ  144
漫画の世界観違う飛天御剣流が体よく暗業に使われる羽目になるどうしようもなさは前日譚の暗さとして好き




名前:うさちゃんねる@まとめ  148
ししおは危険思想だったから




名前:うさちゃんねる@まとめ  149
清里はきっちりして鯨波は生かすから時期が違うとはいえ剣心間が悪いな…とは思う




名前:うさちゃんねる@まとめ  155
実写の縁は上手いこと感情移入させてきた
原作よりも復讐しか目的がない焦燥感みたいのを感じられたのが良かった




名前:うさちゃんねる@まとめ  156
手段を選ばず応報に全力を尽くすスタンスはむしろ古式ゆかしい武家の作法と言える




名前:うさちゃんねる@まとめ  157
あのままずっと裏仕事してたら消されたかもしれないけど
表出ちゃって戦争でも功績立ててるっぽいからな



名前:うさちゃんねる@まとめ  161
縁はもとからシスコン野郎だったから




名前:うさちゃんねる@まとめ  185
>>161
綾波みたいな顔した姉ママに甘やかされて育てられてシスコンにならない自信がお前にあるのか




名前:うさちゃんねる@まとめ  201
>>185
ない
ない
ありません




名前:うさちゃんねる@まとめ  164
あの世で清里にどんな顔して会うんだろうか




名前:うさちゃんねる@まとめ  170
>>164
ウラキと再開した時のニナみたいな笑顔




名前:うさちゃんねる@まとめ  166
お互い時代に疲れてたところはあったんだと思ってる




名前:うさちゃんねる@まとめ  167
冷静に考えれば尻軽かもしれんが時代が悪いし精巣編の映像がすごかったので俺はいける




名前:うさちゃんねる@まとめ  169
原作縁は外面取り繕う余裕あったしな
実写縁は全てを失って乱世に放り出して身体以外育ちそこなった悲壮感が漂ってる




名前:うさちゃんねる@まとめ  180
>>169
新装版に載ってたリメイク縁案に近い




名前:うさちゃんねる@まとめ  172
クソ強いけど余裕の無さから大物感は薄い縁
実写はここら辺が完璧だった




名前:うさちゃんねる@まとめ  189
>>172
大物感は必要ないキャラだからな
実写は徹底的に復讐以外の要素を削ったのが本当に良かったと思う




名前:うさちゃんねる@まとめ  173
婚約者をしたのは時代であって剣心ではない




名前:うさちゃんねる@まとめ  197
>>173
いや剣心があまり深く考えずに戦に身を投じた結果でもあるだろう
良くも悪くも全部剣心が産んだ結果なんだよ




名前:うさちゃんねる@まとめ  200
>>197
そこまでの話になったらまず飛古が剣術教えたのが悪いって話になるわ




名前:うさちゃんねる@まとめ  223
>>200
剣術教えたのは別に良いんだけど
外の世界についてあまり教えてなかったのは失敗だったとは思うよ
結果剣心が世間知らずのまま解き放たれたから




名前:うさちゃんねる@まとめ  214
>>197
剣心がやらなかったら別のやつにされてるだけだし剣心憎むのは人に使われた凶器を憎むようなもんだな




名前:うさちゃんねる@まとめ  174
桂たち維新志士側も志々雄を使ってあくどい事しまくってたから困る




名前:うさちゃんねる@まとめ  192
>>174
どんな綺麗事で塗布してもクーデター政権なのは揺るがしようがないしな…




名前:うさちゃんねる@まとめ  178
やっぱ外印サンに姉さん型夷腕坊作ってもらった方が




名前:うさちゃんねる@まとめ  194
>>178
本物に近ければ近いほどイマジナリー姉さんとの差にけおるタイプだと思う縁




名前:うさちゃんねる@まとめ  179
清里もあのまま見廻組にいれば間違いなく人斬ってただろうし
どっちにしろ人斬りの嫁になるのは確実だったであろう巴




名前:うさちゃんねる@まとめ  181
追憶編の補完は120点だった




名前:うさちゃんねる@まとめ  182
天国地獄があるなら地獄の方に行ってそう




名前:うさちゃんねる@まとめ  183
清里の事そんなに好きじゃなかったんでござるよ




名前:うさちゃんねる@まとめ  187
>>183
そんなシンプルな話なら頬に傷ついてなかったと思うよ君




名前:うさちゃんねる@まとめ  184
だいたい相手がんだから次に行くのかって話だと剣心がそれだろ
と白髪グラサンが言ってた




名前:うさちゃんねる@まとめ  193
>>184
10年は待ったけどな




名前:うさちゃんねる@まとめ  186
そうは言うが憂いを帯びたイケメン優男(超強い)を女として好きになるなも無茶だろ




名前:うさちゃんねる@まとめ  188
縁は北海道行きそう?




名前:うさちゃんねる@まとめ  190
実写縁は復讐が終わったら築き上げたマフィアの地位も捨てるつもりでいたのが捨て身って感じで良い




名前:うさちゃんねる@まとめ  198
>>190
原作もじゃない?




名前:うさちゃんねる@まとめ  210
>>198
原作も会社総出で復讐手伝う代わりに終わったら全部黒星にやるって約束だったはずだし




名前:うさちゃんねる@まとめ  191
倭刀は剃りが違うから扱い方間違えると怪我するよ?はいい補完だった
あれがあるだけで強キャラオーラが増す




名前:うさちゃんねる@まとめ  196
前の男の匕首より拙者の斬馬刀の方が良い!って巴も言ってたでござるよ




名前:うさちゃんねる@まとめ  199
親父が甲斐性なしで母親もいないから余計に姉にべったりだっただけだしなぁ
それでも清里との結婚最終的に渋々認めるくらいには物分かりよかったし




名前:うさちゃんねる@まとめ  202
時代のせいにするな!って剣心が一番キレるやつじゃん




名前:うさちゃんねる@まとめ  203
この漫画を小学生の頃に読んだせいでぬヒロイン属性を植え付けられた
過去編で既にんでたりにそうな子を好きになる




名前:うさちゃんねる@まとめ  204
剣心がした人は剣心がしてなくても志々雄か刃衛か別の人斬りがしてるだけではある




名前:うさちゃんねる@まとめ  206
黒船が来たのが悪い




名前:うさちゃんねる@まとめ  234
>>206
最低でござるよハリス…




名前:うさちゃんねる@まとめ  240
>>234
やっぱり土食ってインパクト残す方が良かったか…




名前:うさちゃんねる@まとめ  207
あれターゲットは清里の上司で清里は勝てない勝負を仕掛けてきた犬にだったんだよね
かわうそ…




名前:うさちゃんねる@まとめ  208
追憶編だと割とキャラ違うよね
武家の娘として肉付けされてて綾波感はかなり消えてる




名前:うさちゃんねる@まとめ  209
姉が縁を嫌ってたって設定出てきたら爆笑するんだが




名前:うさちゃんねる@まとめ  211
原作縁みたいに外面すら取り繕わないから本当に必だったよね実写縁
一家惨設定無くしたのもそうだがここら辺のおかげで縁に感情移入しやすくなったな




名前:うさちゃんねる@まとめ  212
剣心がいなくてもあの時代の見廻組なんてやってたらぬ確率高いよ
他にも同じ仕事してるのいるんだもん




名前:うさちゃんねる@まとめ  213
でも剣心が孤児になったのも野党に襲われたのも時代のせいなんだよなぁ




名前:うさちゃんねる@まとめ  215
率先して暗やってた剣心を擁護すんのは無理がある




名前:うさちゃんねる@まとめ  216
もっと言っちゃえば清里も箔付けだけの為に志願兵にならなければ良かったわけだしな




名前:うさちゃんねる@まとめ  217
男を上げて巴惚れさせるために見廻り組に入るね…




名前:うさちゃんねる@まとめ  226
>>217
実質最前線に来たんだからそりゃされもするわな…




名前:うさちゃんねる@まとめ  219
オヤジは良いキャラしてるけど奴の甲斐性の無さは割と擁護しづらい




名前:うさちゃんねる@まとめ  220
超強くて顔が良い男に惚れるのは女として自然なことだろうが




名前:うさちゃんねる@まとめ  221
どっちみち京都で見廻り組やってる以上清里は志々雄がしてそうだもんな




名前:うさちゃんねる@まとめ  230
>>221
志々雄と緑だとどっちが強いんだろ




名前:うさちゃんねる@まとめ  231
>>230
志々雄




名前:うさちゃんねる@まとめ  222
師匠の元から飛び出した剣心が悪いよ剣心が




名前:うさちゃんねる@まとめ  229
>>222
本当に出ていく際に師匠が言ってた通りになったのが辛い




名前:うさちゃんねる@まとめ  253
>>229
追憶編はこのシーンで締めたよね…




名前:うさちゃんねる@まとめ  224
縁はあの商人口調がやっぱ良くないと思った




名前:うさちゃんねる@まとめ  225
幕末も明治も剣士としてエンジョイしてる斎藤はどんな時代でもそこそこ楽しく生きていけるだろうな




名前:うさちゃんねる@まとめ  228
憎むどころか愛してしまったって流れは話の流れとしては結構好きだったり
婚約者の清里殿はひたすらに可哀想ではあるが




名前:うさちゃんねる@まとめ  232
剣心が悪くないは剣心の誓いを否定してるようなものだろう
そこら辺は仲間も認めててそれでも生きようって諭したんだから




名前:うさちゃんねる@まとめ  233
まぁ幼馴染は剣心に会わずともいずれんでたよなあれじゃ




名前:うさちゃんねる@まとめ  235
あそこでんでなかったとしても
剣心の弱点になってるからいずれどこかでんだんだろうな




名前:うさちゃんねる@まとめ  236
師匠も元々対人関係は不器用なところあるしな
とりあえず俺らは陸の黒船なんだからどっちにも手を貸しちゃダメなんだよの一点張りで自立心出始めた少年を説き伏せるのは無理すぎる




名前:うさちゃんねる@まとめ  237
牙神が俺のかんがえたキャラに負けるわけねーだろ!っていう和月の叫びが




名前:うさちゃんねる@まとめ  238
幕末剣心と明治剣心が出会ったら絶対止めるだろうしなぁ




名前:うさちゃんねる@まとめ  239
駄弟はアンチ剣心の特化型だからな




名前:うさちゃんねる@まとめ  241
直に面したら情が移っちゃったってのは理解できる範囲




名前:うさちゃんねる@まとめ  242
剣心自身が乱世で不幸になった身だから時代の動きを放っておけないのはわかる




名前:うさちゃんねる@まとめ  243
元夫は剣心がいなくてもんでただろうけど
だからといって別にした剣心が悪くなくなるってわけでもないしな




名前:うさちゃんねる@まとめ  244
志々雄のが戦闘でも冷静に駆け引きして戦うだろうしな




名前:うさちゃんねる@まとめ  245
まぁ大した実力もなしに最前線で一旗挙げようとしたのがそもそもの間違いでもあるが
男としてはこの心意気を無碍に足蹴には出来ないよなぁとも思う
ひとえに時代が悪すぎた




名前:うさちゃんねる@まとめ  246
悪くないっていうのは巴視点の話の
事情知ったら今更こいつしてもどうにもならんし気も晴れないわ…ってなっちゃったことだろう




名前:うさちゃんねる@まとめ  247
ストックホルム症候群てやつ?




名前:うさちゃんねる@まとめ  248
師匠は口は悪いけど剣心のことめっちゃ気にかけてるからな
京都から帰るときもわざわざ狼煙上げるとか師匠はさぁ…




名前:うさちゃんねる@まとめ  249
師匠も野盗ぶっすだけで誰も救えてねーなこれ…って悩みに答え出せてないままだったしな
説得は無理




名前:うさちゃんねる@まとめ  250
ふわふわした青臭い理想だけで確固たる信念がないからな剣心は…
まぁ桂からしたらだからこそ使いやすいんだろうけど




名前:うさちゃんねる@まとめ  258
>>250
出てく流れが本当若気の至りそのものなのが吹く




名前:うさちゃんねる@まとめ  262
>>250
だからこそ薫の甘っちょろい戯言に胸を打たれたんだろうな




名前:うさちゃんねる@まとめ  251
実写志々雄は明らかに縁より強いけど原作はどうだろう
速さは縁が圧倒的だけど狂経脈は炎や熱と相性悪いか




名前:うさちゃんねる@まとめ  252
あの自みたいな庇い方は剣心も愛しちゃった苦悩の結果みたいなとこはありそう




名前:うさちゃんねる@まとめ  254
剣心自身に尊皇とかの思想があるわけじゃなくてたまたま長州の目に止まって利用されてそうなのがかわいそ…




名前:うさちゃんねる@まとめ  261
>>254
奇兵隊には自分から志願したでござるよ
思想は平和




名前:うさちゃんねる@まとめ  272
>>261
純粋な15歳の子供で剣術の腕はバツグンとかそりゃ使いやすいことこの上ないもんな…




名前:うさちゃんねる@まとめ  284
>>261
大人にとって都合いい過ぎる…




名前:うさちゃんねる@まとめ  293
>>284
まぁ13くらいじゃネットde真実レベルのまさはるの気雲に被れてもしゃあないかなって感じもある




名前:うさちゃんねる@まとめ  255
縁をクソ野郎にしないと徹頭徹尾被害者かつ正当な復讐者になっちゃうの構造なのは確か




名前:うさちゃんねる@まとめ  270
>>255
クソ野郎にするのは良いんだけど仕方が悪かった
一家惨は復讐に何も関係がなさすぎて駄目だった




名前:うさちゃんねる@まとめ  256
剣心が別の女に乗り換えてるのはいいのん?




名前:うさちゃんねる@まとめ  263
>>256
乗り換えないと巴が笑ってくれないでござる




名前:うさちゃんねる@まとめ  268
>>263
おあいこでござるよ




名前:うさちゃんねる@まとめ  257
なんなら側にいて妻やってるのが一番の罰になってたと思う



名前:うさちゃんねる@まとめ  260
剣心がいたおかげで倒幕はしやすくなっただろうけど別にいなくても何とかなっただろうしな…




名前:うさちゃんねる@まとめ  264
はー政府の操り道具になって不安定な剣客になった弟子とか願い下げなんですけお…
むっ!るろうにになってから飛天御剣流の真髄を自然に身につけた弟子!
奥義授けるね…




名前:うさちゃんねる@まとめ  273
>>264
当時読んだイメージよりずっとテンポいい漫画だったわ




名前:うさちゃんねる@まとめ  299
>>273
今回の一気読みで読んだ時に観柳の話が15話で始まってるのでビックリしたわ




名前:うさちゃんねる@まとめ  265
最初から前線に立つ戦闘員なら良かったのかもしれないけど寄りにも寄って暗者にされたからな




名前:うさちゃんねる@まとめ  266
本当に師匠の言う通りになりすぎる…









コメント

タイトルとURLをコピーしました