「ブラッククローバー」PVにてアニメ映像初解禁!


「ブラッククローバー」PVにてアニメ映像初解禁!

1 名前:ほしな ★ 投稿日:2017/09/11(月) 11:18:37.31 ID:CAP_USER.net
10月3日より、テレビ東京系にて放送開始となる TVアニメ『ブラッククローバー』 。
このたび、アニメ映像が初出しとなるPVが解禁となりました。

そしてPV解禁に伴い、アニメを彩るOP楽曲を「感覚ピ★」、ED楽曲を「イトヲカシ」が担当することも決定。

さらに、アニメ公式ツイッターのフォロアー限定プレゼント企画、原作者・田畠裕基氏のコメント、追加放送情報も到着したので、あわせてご紹介しましょう。

本作は週刊少年ジャンプ(集英社)にて 絶賛連載中で、シリーズ累計420万部を超える『ブラッククローバー』のアニメ化作品。
誰もが魔法を使える世界が舞台で、なぜか生まれつき一切魔法が使えないアスタ(CV:梶原岳人)と天才的な魔力をもつユノ(CV:島﨑信長)が、世界を救う魔道士の頂点といわれる“魔法帝”をめざす、冒険と成長を描いた創成魔法ファンタジー超大作です。

★アニメ映像が初出しとなるPVは、最果ての地で下民として育ったアスタとユノが、魔道士の頂点“魔法帝”を目指すという高揚感と、幼い頃から紡がれた心温まる二人の友情が描かれた映像となっています。

●PV解禁に伴い、アニメ公式ツイッターアカウントフォロアー限定プレゼント企画が実施!
★アニメ公式ツイッターアカウント(@bclover_PR)でPV映像ツイートを引用リツイートでPVの感想をコメントして投稿すると、キャストサインなどのレアグッズがもらえます。詳しくはアニメ公式ツイッターアカウントご確認ください。

田畠裕基先生コメント
「夢に向かってあきらめない。ということをテーマに、僕が構想した「ブラッククローバー」のすべてがアニメでは描かれています。アニメという映像表現は、僕の想像していた「魔法の凄さ」を具現化してくれました。
子供から大人まで、みんなが楽しめる、魔法ファンタジーを体感してもらいたいです!!」
(原作:田畠裕基)

放送枠が拡大!
★10月6日よりBSジャパンにて毎週金曜深夜0時58分からの追加放送も決定!

http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1505046618

2 名前:ほしな ★ 投稿日:2017/09/11(月) 11:18:46.91 ID:CAP_USER.net
OP&EDアーティスト決定
●オープニング楽曲「ハルカミライ」
アーティスト:感覚ピ★

★今回のPVで音源解禁となったオープニング楽曲は、感覚ピ★「ハルカミライ」。
ドラマ『ゆとりですがなにか』の主題歌「拝啓、いつかの君へ」で音楽シーンに鮮烈なインパクトを与え、大ヒット映画『22年目の告白-私が★人犯です-』でも主題歌を提供した今もっとも注目の4ピースバンドです。

★アニメ化の前から原作のファンだったメンバーの熱い思いも込められた楽曲は、アニメのために書き下ろされたブラッククローバー愛に包まれた楽曲となっています。

<プロフィール>
2013年大阪にて「感覚ピ★」を結成。
結成直後、自主レーベル・マネージメント「JIJI RECORDS」を設立。確信的に中毒性の高い楽曲と圧巻のライブパフォーマンス、驚異的な活動スピードを持ちながらも、どこにも属さずに独立自営のスタイルを貫きつづけ、全てをメンバーの自主プロデュースで活動中。2016年には「拝啓、いつかの君へ」が宮藤官九郎脚本ドラマ「ゆとりですがなにか」の主題歌に突如抜擢となり、一気に注目の存在に。

●エンディング楽曲:「蒼い炎」
アーティスト:イトヲカシ

★エンディング楽曲は、イトヲカシの「蒼い炎」。アニメ『双星の陰陽師』では主題歌を提供して、アニメファンの絶大な支持を集め、2017年公開映画『氷菓』では主題歌を務める素顔を隠しベールに包まれた実力派2人組ユニット。

★ブラッククローバーはもちろん週刊少年ジャンプが大好きな二人が奏でる今回の楽曲は監督との綿密な打合せのもと書き下ろされた感情揺さぶる楽曲となっています。



<プロフィール>
伊東歌詞太郎さん(Vo)と宮田“レフティ”リョウさん(Bass/Guitar/Key)による、2人組音楽ユニット。

2011年の活動開始より動画共有サイトにおいてその歌声とメロディセンスが大きな話題を呼び、投稿動画総再生数は2,500万以上、twitterフォロワー数は併せて66万人以上と異例な存在となる。

デビュー前から「ROCK IN JAPAN FES.2016」 にも出演し、2016年9月 に「スターダスト /宿り星」で満を持してメジャー デビュー。
オリコンウィークリー 14 位を記録し、年末には COUNTDOWN JAPAN 16/17へも出演。2017年6月には初のフルアルバム「中央突破」をリリース。同時に「イトヲカシ 2nd one-man tour 2017」を開催。全国16箇所を周りツアーファイナル会場 Zepp東京などはSOLD OUTとなった。メディアでは顔出しを行っておらず、その素顔はライブ等でしか見ることが出来ない。





5 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/11(月) 12:03:56.37 ID:pmMRELU7.net
秋アニメの本命



7 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/11(月) 12:17:18.94 ID:eiAkVG2xN
この間のキービジュアルが微妙だったから期待してなかったけど、PVみる限りいけそうやん!


13 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/11(月) 16:35:44.17 ID:XLb5SXHH.net
PVめちゃくちゃ出来良いな
これは期待しちゃうぞ



6 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/11(月) 12:16:24.06 ID:HmePZGb6K
作画けっこう良さそうだなw


10 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/11(月) 12:29:58.30 ID:6Sbj+LvS.net
ブラクロはジャンプ作品最後の砦だで


20 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/11(月) 20:19:01.68 ID:SZkk1GsN.net
感★キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


8 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/11(月) 12:19:53.38 ID:eCqwJyzr.net
まさかの感★かよw


3 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/11(月) 11:27:43.92 ID:Ne8uT4N0.net
水樹奈々のPoison Lily作った人か


14 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/11(月) 16:48:37.07 ID:m/QM9vmM.net
Poison Lilyはもろ感覚ピ★の曲だよな
ボーカルだけ奈々さんに替えた感じ

17 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/11(月) 17:22:44.65 ID:WSoEiGhV.net
>>14
最初女性が歌う曲だからと可愛いさわやかな曲作ったんだけど、水樹さんにいつも感★がバンドで歌ってるようなガンガン攻めた曲で!と注文されて一から作り直したらしい

19 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/11(月) 20:09:28.45 ID:eKrprDbB.net
ナナニーもこのアニメ出るみたいだね

23 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/12(火) 12:57:00.94 ID:G/+vXK4D.net
>>19
バネッサ姐さん役めっちゃ楽しみ



16 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/11(月) 17:20:57.06 ID:aTeuflhG.net
王道を征く少年漫画って最近少ないからブラッククローバーみたいなのは逆に新鮮だわ


25 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/12(火) 16:09:05.31 ID:JmDd3D7v.net
ジャンプアニメは鬼滅ネバランがこれに続く感じか


26 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/12(火) 16:12:11.74 ID:JmDd3D7v.net
とりあえずストーリー進むのは魔法帝登場あたりまでか?
この作品の場合思いっきりアニオリに突き進んでも良い気がする



27 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/12(火) 16:52:06.94 ID:STu4JRlh.net
夕方だし、4クールくらいはやるだろうから、
今、原作でやってるロイヤル騎士選び大会までやって終わりじゃね。



18 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/11(月) 17:28:18.16 ID:J9Iz7Vvc.net
アニメは、今、原作でやってる話くらいまではやりそうだな。
監督が田口じゃないし、双星の陰陽師みたいに原作ストック半分も使わずに、
4クールの半分以上アニオリとかにはならんだろうからね。


28 名前:うさちゃんねる@まとめ 投稿日:2017/09/12(火) 23:53:55.16 ID:fdzWvkXLN
PVすげえ良いじゃん!
むしろアニメ映えする漫画だったのかな







コメント

タイトルとURLをコピーしました